【競馬血統予想】2017/07/01中京9レース御在所特別

■ 2017/07/01中京9R御在所特別 競馬血統予想

芝1600メートル
前走は勝負どころで寄られる不利が痛かったレオナルド。500万に降級でもあり鬱憤を晴らしたい一戦。
一番下の記事におススめ買い目あり。

■ 各馬競馬血統予想 本命級

レオナルド

4角で拉致に接触しても検討。ここは決めたい。情報注目馬として最高のでき。作戦は騎手に一任したいとのこと。状態は順調。ポイントはミニ放牧で気分転換して降級のココへ備えた。今回はチャンスの一戦。血統はアドマイヤムーンで中京の芝とは息ピッタリ、体調も万全で望む。軸一頭でも良い。

 

■ 各馬競馬血統予想 ダークホース

エイシンスレイマン

勝ちの色気十分である。今回は一発行けそう。使いながら良化中だ。昇級でも充分に通用するとの調教師の言葉。作戦は差すレースという事でいく。状態は更に上向きになっている状態。競馬に一石を投じる。ポイントは2戦続けて最速の上がりを見せている。以前より決め手がました印象。

 

ブリラーレ

気難しいところがある。ダークホース筆頭といってもいい。折り合い一つで、トップが可能である。作戦はキレを活かす。状態は調整は順調であるとの事。ポイントはミニ放牧でリセットしてこの一戦に備えた。馬群を捌ければ大丈夫。

 

ティーエスクライ

仕上がりは上々。入れ込まず平常心で臨めれば大丈夫。コンディション次第。注意は必要で必ず連には入れておくべき。作戦は初場次第で流れにのる競馬をする。状態は8分以上、毛並みもよい。ポイントは言及の安定勢力の馬。コースの相性もよく、食い込みに注意する。血統はハーツクライ、芝中距離には抜群であるし中京の500メートル勝率は高いのでいけそうである。

■ 各馬競馬血統予想 対抗級

アサケハーツ

入れ込みのきつさがネック。能力はあるが、少し熱くなりすぎている感がある。抑え程度に買った方がいい。作戦は中団からねらっていくそうである。状態は平行線、よくも悪くもない。ポイントはバタが細くなっているのも気がかり、抑えで一杯。まずまず連には絡む可能性がある。ハーツクライ血統、ティーエスクライと一緒だがどうしても状態がよろしくないかも。

ケンビション

終いがバタバタになるので溜める競馬をしたい。連と大穴狙いならこの馬である。来る確率は4回に1回であろう。作戦は控える形と少し消極的だ。状態は悪くはない。ポイントは力の使い所を間違えているマイルで良し末脚を使えればいける可能性もある。血統はマツリダゴッホ、中京の芝は比較的勝率は中盤ぐらい。

トーアラジン

注意は必要。6番手といってもいい。状態は維持している。ここでも折り合いがスムーズなら、連に絡む可能性がある。作戦は折り合い重視でいく。まずは馬群にもまれることはしない事が第一だとのこと。状態は至って順調である。ポイントは降級戦の前走で力を示した。マイルの流れも合っていそう。デュランダル血統、本来ならダの中距離。少し悪い可能性も。

ミスズダンディ

アドマイヤムーン血統、1600メートルは8勝、内枠を狙えれば大丈夫かと。終いは確実。内枠でロス無くレースを運びたい。作戦は中団あたりからしかけたいとの事。状態は変わらず順調。ポイントは5走前の大ハイは道悪が影響した。当日の馬場状態はカギだろう、レース直前まで解らない。

テリトーリアル

情報注目!最終追いの動きが上々、どこまでやれるか楽しみ。作戦は初場次第。状態はほぼ仕上がる。ポイントはまだまだ億のある素材。昇級、古馬相手でも警戒必要。血統はテオフィロ、芝1600の競馬は少し勝率が必要だが、もしかしたらいけるかも。

■ 各馬競馬血統予想 大穴級

グリトニル

抑えに筆頭、大穴期待してもよいかも。開幕週はプラスだし前走より調教の動きも良い。作戦でたなりで、状態は力出せる。ポイントは放牧明けになるが良いリフレッシュができた、と前向きらしい。ナカヤマフェスタ血統、データは一通り勝率が低い。

ジャコマル

入着頑張ってと暖かく見たい。左回りOK。うまく流れに乗って差を詰めたい。作戦中団あたりを狙う。そこからは流れ次第でダッシュ。状態は馬体安定している。ポイントは大きくは話されてないが、現状ではやや決めて不足か?血統はダノンシャンティ、少し勝率が低いか?

シンシアズブレス

侮れないかもしれない。素質自体は高いのでいつ勝っても不思議はないらしい。作戦は好位から中団をって感じらしい。状態は動き軽快。ポイントは当日輸送に慣れてきた。ゲート5分ならあっさりもある。

テイエムダンシング

連まではいけないかもしれない。前走の末脚に見どころがあった。展開が向けば、作戦は後方から。状態はやや上向きしている。ポイントは芝1600メートルという条件は合うが、言及ではパンチ不足感はいなめない。

トゥルーハート

抑えが一杯。距離短縮で最後まで集中力が続くようなら、一着も?だがそれは千分の一の確率かも。作戦は中団から、状態は元気はいい。ポイントは力は出せる仕上がりだが現状は決め手を欠く。抑えが一杯。

ハムレット

連下候補。レース内容が良くなったしコース替わってもOK、作戦中団あたりから。状態は徐々に良化。ポイントは速い持ち時計もあるが4走前のように重馬場もこなせる。

ミトノグラス

陣営前向き、上積みは十分だし持ち味の渋太さを生かさえれば、作戦は早めの進出が必要だとのこと。状態良化中。ポイントは久々の前走でもこの馬らしさは示した。目は離せない。

■ 競馬血統予想 おすすめ買い目

単勝
4、6、9、10、16
馬単
10→16 16←10 9←16 5→8 6→16 9←6 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です