【競馬血統予想】2017/07/01福島11レース福島賞

■ 2017/07/01福島11Rテレビュー福島賞 競馬血統予想

芝1200メートル、右回り、直線292メートル。
重賞でも好走実績があるワンスインナムーンに期待が集まる。G1の前走は道悪に加え大外枠の厳しい条件。良い経験になったはずで。降級戦なら巻き返しは必死。
一番下の記事におススめ買い目あり。

■ 各馬競馬血統予想 本命級

ワンスインナムーン

 福島賞目標に仕上がり良好。負けてはいられないと意気込み十分。作戦は好位から仕掛けダッシュ。状態は高仕上がり。ポイントは前走はG1で相手も強かったが馬場などの影響もあった。アドマイヤムーン血統、短距離の右回りは性に合う血統勝率も十分。

ニシノラッシュ

 福島コースはあっているし、能力を出していけばまず連にからむ。本命がこなかったらまずこれだと見ても良い。作戦は先行から好位の順。状態は好仕上がり。ポイントは開幕週の馬場は歓迎。立て直した効果にも注目したい。サクラバクシンオー血統、短距離短距離って血統で福島芝1200と条件は全てクリア、父親の無念を晴らしてほしい。まずは来るでしょう。

アポロノシンザン

穴に狙える3番手筆頭。素質は見劣りなし。前半無理なく先行できれば。作戦は前々に出て勝負を賭ける。状態は力を出し切れるコンディション。ポイントは右回りはスムーズで極端に流れが速くならなければ出番はくる。こちらもサクラバクシンオー血統、種牡馬は短距離の血統だが性格がおとなしめで道中の速めの展開に少し難がある。競馬次第。

■ 各馬競馬血統予想 ダークホース

ラズールリッキー

OPではいまいちだがここなら勝ち負けできる。作戦は前々で勝負できる、スタミナが持てばそのままという展開も。状態は力は出せる。ポイントは全3勝が全てこの福島1200メートル。狙った降級線で好戦必死だ。スタチューオブリバティ血統、とにかく福島短距離が好きな血統。全競馬勝利が物語っている上位3頭がこなければまずこの馬であろう。

ウインムート

降級の形で、モマれずに運ばれれば勝負を一気に出す。スタートダッシュはとても見もの。いきなり出てそのままゴールまでズルズル行く可能性がある。作戦は逃げか先行。状態抜かり内。ポイントは2走前の2着馬は2週間前に現級勝ち。上位を狙える位置にいるポテンシャルは特大。ロージズインメイ血統、未勝利新馬での力を発揮しているこの血統。短距離の成績はいまいちだったがスタートダッシュの力は凄いので面白い競馬ができる。

■ 各馬競馬血統予想 対抗級

メイショウバッハ

前走は前が詰まってスムーズに捌けなかった。スンナリと捌けばいい勝負になっていたはず。改めて期待。作戦は徐々に進出。状態はデキが良い。ポイントは1000万では案外だったが降級すれば力は上位。改めて期待したい。メイショウポーラー血統はダートが持ち味で芝に関しては良い成績を残していない。状態はよいので追い込みに期待したい。

ワキノヒビキ

抑えとしてはこの馬。発馬五分で流れに乗れば良い勝負ができる予感。もっとやれもいい馬だが、運が悪かった。作戦は一か八かの先行、逃げで決める。状態は悪くない。ポイントは馬具で矯正した前回はコーナーリングがスムーズだった。オンファイア血統、産駒達は1600万クラスレースではまずまずの成績芝1200の短距離には向いている。が、今回に関しては勝ちよりも連対狙いをすすめる。

アレスバローズ

注意は必要。本命対抗に牙を向くことはできる。テンション次第だが、息遣いは前走よりも良い。普段からポジティブな馬なのだが天候次第で変わる時もある。作戦は好位からの仕掛け。状態は順調に乗り込む。ポイントは放牧先から10で使うのはいつものパターン、調教はしっかりしているので要注意。ディープインパクト血統、言わずと知れた空飛ぶ芝野郎の血統。短距離での1200も勝率が高く、スタミナもある。十分に1着馬としてもおかしくない。

アドマイヤナイト

上位の一角を占めるアドマイヤナイト。前走3着で3連単の1つに入れても大丈夫。出負けしたけど好位に付けてもいい競馬ができた。作戦差すレースができる。状態は細化なく順調。ポイントは前走は勝ち馬があまりにも強かったのであきらめるしかないが、それでも3着についた。現級で2着が3回と力は上位にあるのでレース次第だろう。アドマイヤムーン血統は3歳で停滞する血統データがでていて1600万下のクラスも勝率が少ない。しかしアドマイヤナイトはこれまで2着も多く前走でも連に絡んでいる。大いに期待したい注目の競走馬だ。

マルヨバクシン

見直しが必要。今週で動きがガラッと変わった、条件も良いので競馬として成り立つ力を持っている。作戦は前に前に押して活路を導く。状態は整っていて毛並みも良い、コンディションは変わらず。ポイントは前走が不完全燃焼のレースだった。スムーズに走り、先に抜け出していく事を狙っていく。直線までスタミナが持つかどうかが勝負の別れ道。サクラバクシンオー血統、前走が不満なレースだったために少し運が無いところは父親ゆずり、でも短距離走での走りは伝統なのでここだけは期待してもよいのかもしれない。親父サクラバクシンオーの血統が走るのは競馬ファンにはたまらないので応援したい。

■ 各馬競馬血統予想 大穴級

アズマクイーン

押さえにはいいかもしれないが印をつけることは遠慮したい。馬連で勝ってもよろしいかと思う。追切の動きは悪くない。2走目の慣れがきてくれれば……。作戦はスムーズなレース運びを期待したい。状態は順調にきている。ポイントは前回のようにムキになると良くない。陣営側もそこを覚悟している。まず性格は俺が俺がという形で相手馬が先に来ると鼻先が上向きダッシュする傾向があるので要注意。アドマイヤムーン血統、1番人気を信用するなと注意をうながしたが大穴は狙える血統なのでオープン特別の走りが期待できるでしょう。好調の並がいつくるのか?もしかしたらこのレースかもしれない。

エリーティアラ

前進は可能。ダッシュを続けてスタミナが持つまでひた走るのができるのか?コーナー次第では内回りのスピードが上がるかもしれない。前走が後手に回ってしまった。福島で改めてリベンジがしたいが、予想屋たちの言うとおりになるのかもしれない。作戦は中団で温存していく。状態は変わらず順調。ポイントは福島コースは好相性。流れに乗れれば前進があってもいい。ケイムホーム血統、短距離芝の勝率が低いのが気になる。

クリノコマチ

この状態で○をつける予想屋がいればお目にしたい。というよりも馬を見ていない。昨年の当レースは田中勝Jで6着好イメージ。作戦好位あたりで勝負をかけたい。状態息持ちは良化。ポイントは善戦期待もひと押しが利かないのも確かで馬券は見送る。成績が成績だけに競馬にならない可能性がある。サンライズペガサス血統、名前の通り芝で飛ぶ馬だが福島の短距離には不向きかもしれない。

ドリームドルチェ

抑え候補に。以前に芝を使ったときの走りは上々。対応はできる。作戦は好位から中団。状態は好調維持。ポイントはここで検討できれば選択肢が広がると陣営は好ムード。マイネルラブ血統、今回は抑えとしても役者不足の感はある。

ナイトフォックス

穴ならこれだろう。しかし本当に大穴。来れば100万超えも夢じゃない。前走は直線で満足なスペースがなかったから不調に終わった。作戦は中団くらいから狙う。状態は8分以上。ポイントは当クラスで0.2秒差5着歴がある。少しタオ径がかかればいけるのか?サクラバクシンオー血統だが、今回は見送りたい。でも大穴……が。

ユキノアイオロス

調教師は前向き。調教の動きはよくてこの時期は一番、力を出せる。作戦は末脚を生かす。状態は気配上々。ポイントは当レースは過去2年出走し0.2秒差の4・3着。相性は上々である。サクラプレジデント血統、ここの相性はそこまでよくないが、この馬は良いみたいだ。まずは様子見だけで競馬を終わらせたほうが良策である。

ラクアミ

好戦ができる。前走のようにハナに行ききれば頑張れる。競馬は最後まで解らないが、今回は見送る。作戦逃げる、それしかない。運次第。状態は疲れなく順調。ポイントは前走は道中で執拗に競られながらも3着を踏ん張った。3着を期待する競馬が良。

■ 競馬血統予想 おすすめ買い目

単勝
3、5、10、11、15
馬単
11→15 15←11 3←11 11→3 11→10 11←7 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です